スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ意識

Category : 店主のモブログ
「名店」と言われる料理店があります。和食、中華、フレンチ、イタリアンetc.
どの店も、素晴らしい技術と高い志を持った板前やシェフが、日々、料理の味を追求しています。


ヴィーガンやベジタリアン、マクロビオティックの各店はどうでしょう?ベジやマクロという概念に甘え過ぎていないでしょうか?


ベジやマクロの店は、ここ最近でも、何軒もオープンしています。けれど、それと同じだけ閉店もしているんです。なぜでしょう?


確かに、日本におけるベジタリアンの人口は少ない。供給に需要が追いついていない状態です。


マクロビオティックの教室に通い、理論と調理技術を身につけ、資金もそこそこあれば店は開けます。


ただ、料理(一般の)の基本ができていないから、なんとなくベジやマクロの創作料理の域を出ない。あるいは、スクールで習ったこと以外、応用がきかない。


ベジの店は少ないから、とりあえずベジ料理を出しておけばいいやって時代は、とっくに終わっています。


需要が少ないならどうすればいいか?


簡単です!需要を拡大すればいい。ひとりでも多くの方に、ベジやマクロの料理の素晴らしさを知っていただくことです。


簡単と言いましたが、ここからがなかなか容易じゃない。味を知っていただき、リピートしていただくためには、本当に美味しい料理をご提供していく義務があるのです。


それは、ふだん肉を食べている一般の方も満足させられるものでなくてはならない。そういうお客様を満足させて、初めて、この食のすそ野は広がっていくと信じています。


ベジやマクロも飲食の一分野です。これには反論もあるかもしれません。ただ、利用されるお客様にとっては、野菜料理、玄米料理としか受け止められないでしょう。

各店が、特別な料理を出しているという甘えを捨て、より美味しいものを提供していくというプロ意識を持ってほしいと考えます。


かく言う私、ポアン店主も他人ごとでなく、すべてに妥協せず、日々研鑽を積んでいくつもりです。


もっともっと、この食の素晴らしさ、美味しさを伝えていきたい!
スポンサーサイト
 


野菜バル・ポアン

営 業 案 内

ランチ/カフェタイム
11:30~15:00
(ラストオーダー14:00)

夜のポアン
18:00~23:00
(ラストオーダー22:00)

お休み:日・月・祝

▶ ABOUT ポアン 
▶ MENU メニュー
▶ MAP マップ   

Tel/Fax:03-6457-6605
 

ポアン店主


ポアン店主
マクロビオティック コンシェルジュ
佐々木 昭彦
SASAKI "SALVATORE" AKIHIKO
Mail:point@kir.biglobe.ne.jp

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
3382位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オーガニック
67位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
携帯からも↓閲覧可能です。
QR
最新記事
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。